永代供養とは

永代供養墓の仕組み・永代供養(えいたいくよう)・合祀墓(ごうしぼ)とは?

永代供養とは、亡くなった方の家族に代わり、お寺の住職が永代に供養していくことを意味します。

桑名中央霊園の永代供養塔には『お墓を引き継ぐ子供が居ない』、『後継者が居ない』、『お墓を必要としない』、『遠方でお墓のお世話が出来ない』など様々な事情でお墓を持たない人のお骨を埋葬いたしますので無縁仏になることはありません。

※永代供養の納骨堂のことを『合祀墓』と言います。

諸事情によりお墓を必要とされない方は、永代供養をオススメいたします。

桑名中央霊園の合祀墓
  • 現在、特にお墓をお持ちでない方やこれからお墓を建てる予定がない方で、先祖や身内のお骨を持っておられ納骨場所を思案されている方
  • 今後お墓を継承していく人がいない方
  • 後の子供に負担をかけたくない方

桑名中央霊園には、遠方の方も多数納骨されておりますが、遠方のため、どのように納骨をすれば良いのかお迷いの方の相談窓口を設けておりますので、お気軽にご相談ください。


生前予約

あなたに万が一の時が来たとき・・
残されたご家族に負担が掛かります。その様な心配をご家族に残したくない方に生前予約をオススメいたします。
御納骨の安置場所が決まっていればご家族も安心でき、みんながいつでも会いに来てくれる。そう言うお墓を決めておくことも残されたご家族への思いやりなのかも知れません。

永代供養・生前納骨のご予約のご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ!

桑名中央霊園のご案内

桑名中央霊園の合祀墓

■三重県桑名市多度町御衣野4418番2
■開園時間:24時間 ■休園日:年中無休
■TEL:0594-84-6772
■管理事務所:桑名中央霊園事務所
■桑名市清水町45-3 西山浄土宗 淳光院
■交通:桑名市コミュニティバス K-バス「アイリスパーク前」徒歩6分
■無料駐車場あり
※専任スタッフは常駐しておりませんので、初めてご来園いただく場合はお電話ください。


ページTOPへ戻る


桑名中央霊園

〒511-0118
桑名市多度町御衣野4418
電話:0594-84-6772
FAX:0594-84-6773

開園時間:24時間
休園日:年中無休

許可番号:三重県指令桑保第18-1号

アクセス

東名阪自動車道【名古屋西IC】より30分!

アクセスマップ

【Google Mapで見る】

バーコードをお読み取りください 中日教えてナビ

中日教えてナビで「墓地・墓石プランナー・北潟敏男」が紹介されております。
>>詳しく見る